​​ほのぼの走について

​​2022年から開催の走行会です。

ほのぼの走行会はモーターランド鈴鹿で開催する、サーキット走行会です。年に数回・土曜日に朝から夕方まで、会場を貸切して開催しています。三重県で車が好き・モータースポーツが好きな仲間が集って近畿・東海地区(三重・愛知・奈良・京都・滋賀・大阪)の参加者と共に「ほのぼの」としたグリップ走行会を自分たちも参加(走り)ながら運営します。参加する方のタイムや経験に応じてクラスを分けることで快適に走行していただけるイベントを行います。1クラスあたりの台数は最大11台と少なくし、1日5ヒート(1回約14分間)の走行を行います。


参加費9800円~8800円​(団体割)

団体で参加いただきますと大きな割引があります。例えば2名ですと1人-200円、1名増えるごとに100円づつ割引が増えます。5名だと-500円/名(9300円)最大10名で-1000円/名(8800円/名)で参加可能です。是非お友達をお誘いあわせの上、ご参加ください。

ぜひ一緒にサーキットでほのぼのと過ごしませんか?!スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしています。

Vintage Car Steering Wheel

​参加誓約書内容

参加の際にサインいただく誓約書の内容です。

当契約書において当走行会主催者を「甲」ほのぼの走行会(以下当走行会)参加者を「乙」とする。当走行会は「甲」及び「乙」の共同負担でサーキット場を貸切ることで安全かつ快適にサーキット走行を行う会である。その企画運営者を便宜上「主催者」と定義しそれ以外を「参加者」と定義するがその特性故主催者と定義されたものも参加者として走行会で走行を行う。参加者の「乙」は「甲」が主催する当走行会に参加するにあたり下記に定める「走行会参加規約」を遵守し、他車への配慮に努め、自己責任のもと安全第一でモータースポーツを行う。また「甲」は当走行会運営の安全配慮に努め、「甲」ホームページ上ならびに走行会当日開始前の事前説明・配布資料においてイベントの運営方法・安全に関わる説明を適切に「乙」に対して行う。その上で「乙」が対応を不足と認識した場合は、その疑問点を「甲」に説明を求めることができる。「乙」より質問・疑問を受けた「甲」はその疑問に対して真摯に説明する義務を負う。説明の上でも「乙」が「甲」の運営方法において安全に対する対応が不足している点があると具体的に指摘しそれが改善されない場合は当走行会開始前(走行開始のAM9:00前)に限り「乙」は当走行会への参加をキャンセルすることが出来る。その際のキャンセル料の金額に関しては別途協議の場を設け双方合意の上で決定とする。「乙」より安全性配慮の不足を要因とするキャンセルの意思表明が無く、「乙」が当走行会に参加する場合は「甲」は「乙」の求める安全性配慮が出来た運営であるとし、その上で、当走行会中に万が一事故が発生し、破損・障害・死亡の事態に陥った際には、それは「乙」が責任をもって処理し、他参加者、主催者、施設管理者に対していかなる損害賠償請求・要求もできない。同様に同乗走行中のドライバー以外の者も破損・損害・障害・死亡に関して一切の損害賠償請求・補償請求もできない。当走行会中に発生した あらゆる損害は全て「乙」自身において処理すること。対参加者同士の衝突破損においても相手方には請求できない。

ほのぼの走行会参加規約

①走行会主催者・オフィシャルスタッフ・コース管理者の指示には必ず従うこと。いかなる理由でも暴言を発したりしたいこと。②サーキット敷地内において、他の参加者の安全・快適・平穏を乱す行為を主催者の許可なく行わないこと。(例・ラジコン・ミニ四駆・ドローン飛行・音楽再生・集会・取材・撮影等)③事故が発生した場合、コース内での事故処理・清掃をオフィシャルスタッフと協力し処理し清掃を行い、当該車両を自らの責任で適切な処置を行うこと、不動車の放置をしてはならない。④参加者がコース施設等を破壊した場合は、コース管理者、主催者に速やかに連絡の上、その修理費用は全額 当事者の負担とする。⑤ほのぼの走行会参加者は当走行会以外のあらゆるイベントへの参加勧誘・ショップでの製品や整備の購入・サークル・団体・宗教等への勧誘や宣伝を行わないこと⑥主催者よりゼッケン・その他の車両装着物が配布された場合には正しい装着方法にて車両に取り付けること。⑦消音効果のあるマフラー・サイレンサーを装着していること。著しく音量の大きな車両は走行自体が不可能となる。(105db以上は不可)⑧ドライバー及び同乗者は ヘルメット・グローブ・長袖長ズボンを着用すること。⑨安全のため人が乗車している傍の窓は10センチ以上開けないこと。車内に乗っている人は必ずシートベルトをすること。⑩オープンカーは横転時に頭部を保護できる強度を持った純正及び社外のラクダバーもしくはロールバーもしくはロールケージを装着し4点式以上のシートベルトを装着した上で幌がある車はクローズにて走行すること。(幌を開けての走行は別途申請し主催者の許可を得ること)⑪コース内へは必ず走行時間帯にのみ侵入すること。ピット内は必ず徐行運転すること。スタッフの制止・誘導には必ず従うこと。⑫走行中オフィシャルスタッフより旗掲示があった場合は旗の種類に応じてかならず指示に従うこと。⑬コース進入時には必ずコース上の他車を視認し、安全を確認の上、スタッフの誘導に基づいてコースに侵入すること。⑭当走行会会場で発生したゴミ(主催者からの配布物は含まず)は必ず持ち帰ること。

参加者は以上のすべての項目に了承したとし了承できない場合は直ちに退場すること。その場合参加費の返却は行わない。

当走行会は「ほのぼの走行会 事務局」により開催いたします。
モーターランド鈴鹿・SPICY MOTOR MEETING(スパイシー走行会)・(社)京都ドローン協会の協賛をいただいております。

honoban.png
img20171124081952839281.webp
kdaspicyロゴ.jpg